送料無料キャンペーン☆ありがとう!1周年記念祭!GLASS WARE グラスウェア

グラスウェア 3H 50ml

Glasswaraは作業性を劇的に改善させたボディー用ガラスコート剤です。
新車の7〜8割に施工されていると言われるガラスコートですが施工に要求される技術力・施工時間の為に内製化が困難で専門職に依頼する事がほとんどでした。
しかしGlasswaraなら効果・性能はほとんど遜色なく手軽に短時間で施工できます。


ここが違う!!

1.防汚力:コートされた耐汚物物質はあらゆる汚れも超強力にガード、ボディーの汚れ、ホイールの汚れ、雨染み等、フッ素の力で汚れがほとんど付着しません。もし付着しても、水洗いや中性洗剤で洗車するだけで簡単に除去できます。

2.作業性:非常に簡単。手直しも出来ます。平滑した塗装面に付属スポンジで塗り伸ばして吹き上げるだけ。
作業が非常に簡単で、重ね塗りをするとより膜厚アップも効果的です。塗りムラを発見しても、再塗布することで手直しが容易に出来ます。


【Glasswara施工方法】

STEP1 洗車

1.ボディーに付いた土砂や汚れをしっかりと落としてください。
2.ボディーに鉄粉などのザラザラがある場合は、別売りのSPASHAN 鉄粉落としや粘土で除去してあげるとより効果的です。
3.ボディーに水垢などが付着している場合は、別売りのSPASHAN 水垢落としで除去してあげると効果的です。

STEP2 Glasswaraの塗布

1.付属のスポンジにGlasswaraを2〜3適取ります。
2.Glasswaraを取ったスポンジでタテタテヨコヨコをイメージしながら少し厚めに均一に延ばしてください。

※作業範囲:塗布に夢中になり拭き取りを忘れてGlasswaraが硬化して取れなくなるのを防ぐ為にも夏場は1パネルづつ。
それ以外は2〜3パネルづつ。冬場は車両全体を一気に施工する事をオススメします。

STEP3 乾燥・仕上げ

1.乾いた事を確認して下さい。※夏場は10〜20分。冬場は30分を目安にして乾燥させて下さい。
2.水で濡らし固く絞った付属のマイクロファイバーで優しく拭き取って下さい。
※強く力をいれてゴシゴシと拭く必要はありません。
3.仕上げに乾いた付属のマイクロファイバーで拭いて綺麗に仕上げて下さい。

STEP4 完成!!

この作業を何度か繰り返し重ね施工すると、膜厚が厚くなり艶や性能がアップします。施工後2日間程は水に濡れるのを避けて下さい。


【メンテナンスの方法】

普段の洗車は水洗いか中性洗剤で洗って下さい。
定期的にSPASHANシリーズでメンテナンスすると被膜を守りコーティングが長持ちします。
ショーカーのようになり光沢を求めるならKAMIKAZE。撥水や水はけを求めるならSPASHANがオススメです。


【注意事項】

Grasswaraは外装専用です。非クリア部分・未塗装樹脂部分にはご使用頂けません。下記の注意事項をよくよんで施工して下さい。

1.親水性・低撥水性のコート面への施工は撥水性に変化しますのでご注意して下さい。
2.施工面に鉄粉が付いている場合は、あらかじめ鉄粉除去剤や粘土を使って除去しておくと効果的です。
3.施工面に水垢が付いている場合はあらかじめ除去しておくとより効果的です。
4.施工面に小傷が多い場合はコンパウンドなどでポリッシングして平滑化しておくとより効果的です。
5.施工後は強いアルカリ、酸性の洗剤の使用を避けて下さい。
6.高温・直射日光下での施工は出来るだけ避けて下さい。
7.水道水・地下水(井戸水)を使用になった場合は、乾燥する前に確実に拭き取って下さい。水滴を放置すると水道水・地下の中のカルキ分・ミネラル分が塗布面に残留する場合があります。
8.摂氏0度以上〜40度の直射日光の当たらない場所で保管して下さい。
9.自動車の車内やトランクでの保管は避けて下さい。
10.子供の手の届かない所で保管して下さい。
11.本製品は外装専用です。未塗装樹脂やクリア未塗装部分には使用しないで下さい。
12.ゴム部分・未塗装樹脂部分は十分にマスキング・養生を行って下さい。
定価 21,600円(税1,600円)
販売価格
9,900円(税733円)
購入数